集客したい!それは誰のため??

 

こんにちは
セールスコピーライターの宮本です。

 

今日は
今よりもっと集客したい
もっと売上をあげたいと思っているあなたに
ちょっと考えてもらいたいことがあります。

 

それは、
売上をあげたい
集客したい
って思うのは誰のためなのか?
ということです。

 

もっと商品を売りたい
もっとお客さんを増やしたい
スモールビジネスなあなたなら
このようなことを
つね日頃から考えていることでしょう。

 

それはとても良いことなのですが、
しかし、
実はその理由が重要なのです。

 

 

自分が稼ぐという以外の理由が重要

 

売上をあげたいのは自分のためでしょうか?
それともお客さんのためでしょうか?

 

集客したいのは自分のためでしょうか?
それともお客さんのためでしょうか?

 

もしあなたの理由が
自分のためなら、
あなたのホームページやチラシは
商品のことばかりが
書かれていることでしょう。

 

きっと
お客さんのことなんて
どこにも書かれていないでしょうね。

 

自分の商品やサービスが
いったいどんなお客さんに適しているのか?
具体的な説明もできていないことでしょう。

 

なので、
ホームページやチラシに書くことといえば
商品やサービスのことばかり
ということになってしまうわけです。

 

商品やサービスのことばかりを
伝えるのを何というか知っていますか?

 

それは
「売り込み」
といわれるもの。

 

これをやっているうちは、
あなたのつくるセールスメッセージでは
お客さんはまったく反応してくれない
ということになります。

 

言えば言うほど
お客さんは遠ざかっていくでしょう。

 

しかし逆に、
もしあなたが
一人でも多くのお客さんの悩みを解決したいと願っているなら、
お客さんのことをたくさん書くことが
できるでしょう。

 

どんな悩みで困っているのか?
その説明がより具体的で明確であればあるほど、
「あっ!これ私のことだ!!」と
お客さんが反応してくれるのです。

 

商品の説明をするのは
お客さんのこと、
お客さんの悩みについて
しっかり説明した後にしましょう。

 

最近は誰でも簡単に情報発信できるようになってきていて
それはそれでいいのですが、
自分の商品のことばかり書いている人が
あまりにも多いので
ちょっと気になりました。

 

あなたのホームページやチラシはどうですか?
どんなことで悩む人のためのものなのか?
を明確に説明できているでしょうか?
そのことがより詳しくわかりやすく書かれているでしょうか?

 

新規の見込み客を増やしたいなら、
いつもいつもお客さんのことを考えておいてくださいね。

 

宮本たかお

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

無料ダウンロード

「お客さんの反応が面白いように上がる」
キャッチコピー&タイトルをつくるための
コピーライティングバイブル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにした販促ツールを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは,
お客さんが読みたいと思えるキャッチコピーやタイトルとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるキャッチコピーやタイトルをステップバイステップで、誰でも簡単につくれる、キャッチコピーテンプレート(PDFファイル全36ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのビジネスにお役立てください。

無料ダウンロードボタン青