見込み客にドンピシャ届く、売れるキャッチコピーの書き方

 

こんにちは

セールスコピーライターの宮本です。

 

もしかしたらあなた、

チラシやDMのキャッチコピーやタイトル、

どうしようかなー、

なんて悩んでしまっていませんか??

 

悩んでいるからこのページを読んているんだって??

 

図星でしょう???

 

僕がなんでそんなことを知っているのかというと、

あなたみたいな人にこの記事を読んでもらうために

「見込み客にドンピシャ届く、売れるキャッチコピーの書き方」

というキャッチコピーを書いたからです。

 

でも残念がら、

悩みながら書こうという時点ですでに

キャッチコピーの書き方を間違っています(汗)

 

気を落とさないで

読んで下さいね。

 

といいますのも、

キャッチコピーは

うーんとうなりながら

考えて書くものではないからです。

 

もっと機械的に

ある法則にのっとって書けるものなのです。

 

やり方さえわかれば

小学生でもじゃんじゃん書けます。

まあちょっとした想像力がいりますけどね。

 

そんなわけで今日は、

キャッチコピーの書き方で悩んでしまっている

あなたのために、

 

キャッチコピーの書き方の中でも最も簡単で

効果抜群の方法を1つご紹介しましょう。

 

売れるキャッチコピーを書く4つのステップ

1、お客さんを一人決めます。

今回のチラシやDMを届けたい

お客さんを一人だけ決めてください。

過去のあなたのお客さんの中からね。

 

 

2、そのお客さんの悩みを書きましょう。

そのお客さんはあなたに出会うまで、

どんなことで悩んでましたか?

 

たとえば今のあなたなら、

「うーんとうなりながらキャッチコピーを考えたくない」

「キャッチコピーの書き方がわからない」

「キャッチコピーごときで時間を無駄にしたくない」

思いつく限り徹底的に書き出しましょう。

 

 

3、悩みを願望に変えましょう

たとえば

「キャッチコピーの書き方がわからない」

という悩みなら、

「キャッチコピーの書き方を知りたい」

とか

「キャッチコピーを書く方法を知りたい」

などに変換できますよね。

 

悩みが願望に変化したのがおわかりでしょうか?

 

 

4、願望に「人はいませんか?」をつけましょう。

先程の願望

「キャッチコピーの書き方を知りたい」の場合は

「キャッチコピーの書き方を知りたい人はいませんか?」

 

「キャッチコピーを書く方法を知りたい」の場合は

「キャッチコピーを書く方法を知りたい人はいませんか?」

という感じになります。

 

いかがですか?

悩むことなく機械的に書けるでしょう?

 

しかし、簡単に書けるからといって、

このキャッチコピーを侮ってはいけません。

 

キャッチコピーの役割は、

見込み客の手を止めて、続きの文章を読ませるため

にあるわけですから。

 

この文章をここまで読んだということは、

今回、僕が書いた

「狙いどおりの見込み客にドンピシャ届く、売れるキャッチコピーの書き方」

というキャッチコピーは大成功だった

というわけですね。

 

こんなふうに

キャッチコピーは悩まなくても

どんどん書けるものなのです。

 

そしてたくさん書いた中から

最高のものをひとつだけ選べば良いのです。

 

いかがでしたか?

今日はキャッチコピーの書き方の中でも

超簡単にできるものをひとつだけご紹介しましたが、

 

もしあなたが、

キャッチコピーの書き方を

もっと他にも知りたい、

もっといろんなバリエーションを知りたい

というなら、

 

僕が書いたこちらの無料レポートを

ダウンロードしてみてください。

→ https://miyamototakao.com/?page_id=759

 

これさえあれば

もう金輪際、キャッチコピーの書き方で悩むことはなくなるはずですよ。

 

宮本たかお

 

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

無料ダウンロード

「お客さんの反応が面白いように上がる」
キャッチコピー&タイトルをつくるための
コピーライティングバイブル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにした販促ツールを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは,
お客さんが読みたいと思えるキャッチコピーやタイトルとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるキャッチコピーやタイトルをステップバイステップで、誰でも簡単につくれる、キャッチコピーテンプレート(PDFファイル全36ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのビジネスにお役立てください。

無料ダウンロードボタン青