お手紙DMのすすめ

 

こんにちは

セールスコピーライターの宮本です。20160219083936

 

あなたはお手紙DMって知ってますか?

僕が勝手にそう読んでいるものなんですが。

 

この写真のようにチラシとお手紙と申込書の3つが透明の封筒に入っているDMのことです。

僕はこのお手紙DMをはじめたのはもう15年くらい前のこと。

 

当時はインターネットが無かったから、20160219083949

いろいろ考えた結果、こんな形になったんですが、

このDM、反応がすごくいいんですよー。

 

チラシやDMはもう時代遅れ的なこと言ってる人も多いけど、

正直、コストパフォーマンスはすごくいいです。

 

今回はほんと久しぶりに100通ほど作ってテストしたんですが、

問い合わせ2件の制約5件!!

どうですか?すごいでしょ??

送付先はもちろん、まったく面識のない新規見込客ですよ!

まだまだぜんぜんいけるっというか、

今だからいいんじゃないかな?とさえ思うんです。

 

チラシの制作サービスみたいに、

お手紙DMの制作サービスもやろうかな?と思うくらい、

ほんと、もしあなたがこのお手紙DMを試したことがないなら、

絶対一度はチャレンジしてみて欲しいなと思うんです。

 

とくに、チラシで反応が悪いなーなんて思っているなら、

テストしてみる価値はあると思いますよ!!

 

じゃあ、僕がこのお手紙DMをオススメする理由をちょっと

考えてみましょうか。

 

こんなにある!お手紙DM8つのメリット

その1、目立つ!!

これね、ポストに投函してあったらチラシや新聞とごっちゃになっていても

目立つんです。

ん?なんだこれ?

って、絶対目を通してしまいます。

 

そして、透明の封筒という部分がポイントですね。

中身が見えない封筒なら、開封されるかどうか心配ですが、

これなら開封率100%ですから。

 

その2、情報量が多い!

チラシだと、訴求面を大きくとると情報量が小さくなるし、

申し込み用紙も兼ねるとなると

提案できる内容も限られてきますよね。

 

でもお手紙DMなら、

チラシ部分はガーンと目立つ&興味のそそる訴求面として

全面使えるから、作りやすいし無理がない。

 

そして、訴求面で十分興味をもってもらって、

その力でお手紙部分を読んでもらえるから提案がしっかり伝わる。

 

セールスはチラシにまかせて、お手紙はほんとお手紙として書くことも

できるから、読みやすくて書きやすいってのもいいですね。

 

その3、改善がしやすい!

チラシなら一度印刷してしまったらそう簡単に改善できないですよね?

でもこのお手紙DMなら、手紙部分はワードをプリンターで出力したものだから

思い立ったらいつでも改善できるんです。

 

チラシ部分は訴求の役割だけだから、

要はお手紙を読んでもらうための訴求内容でいいから

よっぽどそのままゴミ箱行きな内容じゃなければ大丈夫ですから。

 

特典の内容や期限だけを変更してみても面白いですよね。

 

その4、みんなに読んでもらえる!

これ、目立つという部分とも言えるんですが、

僕が昔、あるお店にこのお手紙DMを届けていた時、

そのお店の休憩室のテーブルの上にずっと置いてあったんです。

透明だから、みんなご飯食べながらなにげに読んでくれていたみたいで。

そしたらお店のスタッフ、みんな僕のこと知ってくれてたりして、

営業が非常に楽だった。

 

で、実際自分の家にこのお手紙DMを届けてみると、

やっぱりリビングのテーブルの上に置いてある(笑)。

ん?なにこれ?って覗いてみると

あっ?こないだ出した俺のDM!!

ってなるんですよ。

 

自分で体感してみるとわかりますが、

透明の袋に訴求面が見えてるとこれ、

チラシよりも明らかに読まれますよ!

 

5,雨の日も安心!

チラシや普通の封筒だと、

雨でポストがびしょ濡れになることもありますよね?

そんなときはもう、濡れたチラシなんてほとんど即ゴミ箱行き!

雨の日のマンションのゴミ箱なんて、

チラシで満タンになってますもんね。

 

そんな雨の日でもこのお手紙DMなら生き残れる(笑)。

無事、暖かいリビングまで運ばれること間違いなし。

 

6,手渡しも効果的!

無料相談とか、誰かに会ったとか

そんなときに何か手渡できるものがあればいいと思いませんか?

 

チラシや小冊子なら、その場で中も見れるんですが、

これって、のりで封がしてあるからすぐには開けられない。

でも、訴求面が見えてるから中身が気になる!

つまり、ちゃんと自宅に持って帰ってくれるんですねー。

 

人間て、中身が何かわからないと、

どうしても見たくなるんですね。

逆に中身が見えない封筒だと

いつまでたっても開封しないですよね?

 

この人間の習性といいますか

そのへんをうまく刺激してくれてるんでしょうね。

 

7、コスパ最高!

透明封筒も安いですが、

いちいち封筒にかっこ良く印刷しなくていいのもありがたい。

 

そして今は、袋詰から発送まで全部やってくれる業者さんがあるんです。

しかも、自分でメール便で発送するより安いんです。

これってすごくないですか?

 

たぶん、運送屋さんと契約してるから、

送料をだいぶ安くできるんでしょうけど、

それにしても、僕らが自宅から運送屋さんを呼んで発送してもらう金額と、

袋詰から発送までの作業&運賃を全部丸投げしたほうが安いなんて、

いい時代になったものですよね。

 

だからほんと、用意するのはデータだけってこともできるんです。

 

8、みんながやってない

メールをみれば迷惑メールだらけ、

ネットは広告だらけ。

でも、ポストはお手紙DMだらけ?ではないですよね?

 

この国はみんながやればこぞってやる社会だから、

逆張りの発想はかなり有効だと思うのです。

 

とくに僕らスモールビジネスは、資本が限られていますから、

極力競争のないところを見つけて行きたいものですよね。

いや、みんなと同じじゃなきゃだめだ!という人には

無理にオススメしませんが。

 

まとめ

さあ、いかがでしたか?

僕のおすすめ、お手紙DM、ちょっとやってみたくなったでしょう?

 

でもね、ほんと最近思うんですけど、

こういう紙媒体、って、これからますます反応がよくなると思うんです。

 

いや、もちろん、このブログでもいつも言っているように、

商品やサービスのことばかり書いてもダメですよ。

 

でも、今は、お客さんのポケットにはスマホがあるでしょう?

だから、興味があればみんなすぐに調べるんですね。

 

ネット広告でせっかくいいコピー書いても、

みんなに気づいてもらえないならなんの意味もない。

今はデジタルの情報があふれすぎてて、

もう見つけてもらうのって、かなり難しくなってますよね?

 

だからチラシだと思うし、お手紙DMを見なおそうということなんです。

 

昔は情報を発信出来る場所がなかった。

だから見つけてもらうことが難しかった。

 

今は誰でも情報を発信できるけど、

情報が多すぎて見つけてもらうことが難しくなった。

 

見つけてもらうことさえできれば・・・

情報はいくらでも提供できるでしょう?

 

あなたも今一度、基本に戻って、

リアル媒体を見直しませんか?

 

宮本たかお

PS
チラシバンクでお手紙DMやってみようかと思うのですが、
モニターしていただける方はおられますか?

 

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

無料ダウンロード

「お客さんの反応が面白いように上がる」
キャッチコピー&タイトルをつくるための
コピーライティングバイブル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにした販促ツールを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは,
お客さんが読みたいと思えるキャッチコピーやタイトルとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるキャッチコピーやタイトルをステップバイステップで、誰でも簡単につくれる、キャッチコピーテンプレート(PDFファイル全36ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのビジネスにお役立てください。

無料ダウンロードボタン青