家庭教師のチラシ作りで大切な4つのポイント

 

こんにちは

セールスコピーライターの宮本です。

 

ここ最近、数名の家庭教師の先生と一緒に

集客チラシをイチから作り上げるモニタープロジェクトをやっています。

 

打ち合わせはすべてチャットワークのみで

あーでもない、こーでもないと書きながら

やっていくので、いろんな気付きがあってとっても面白いです。

 

で、今日はそんな家庭教師のチラシをつくる上で重要だなーと思う点を

ちょっと書いてみようと思います。

 

1,ターゲットをきちんと決める

ほとんどの家庭教師のチラシにはターゲットの設定がなされていません。

「家庭教師!中学1年〜中学2年」みたいな。

 

家庭教師の立場から考えると、中学一年だろうが、二年だろうが、

教えることに変わりがないので同じくくりになってしまっているのですね。

 

でもこれって、

たとえるなら、車のメーカーが、

軽自動車も普通車もエコカーも高級車も

全部一緒コタンにして「車」といって販売しているようなもの。

そうなるとセールストークも

「トヨタの車、いかがですかー」みたいなことになりますよね。

全然興味がわきません。

 

これをお客さんの立場からカテゴライズすると、

エコカー、軽自動車、高級車、などのカテゴリーが出来上がってくるのです。

 

さらにそれぞれのお客さんの立場を考えると、

エコカーでもスポーツタイプがあったり、かわいいおしゃれな感じのものがあったり

レトロなタイプのものがあったりします。

 

こうやってお客さんの立場で細かくわけていくと

セールスメッセージも単なる「トヨタの車」ではなく

「小さいから運転が楽ちん、

おしゃれでかわいいからデートもお買い物もOK!

燃費もいいからお財布にもやさしいトヨタの軽自動車」

というふうに書くことが出来るようになります。

 

うーん、何を書いていいのかわからない

とお悩みなら、きっとこのターゲットが絞り込めていないのが原因。

あれもこれもと欲張らずに、

まずは、ターゲットを絞り込みましょうね。

 

2,ターゲットは親御さんではだめだ

これもさっきの話と同じです。

親御さんといってもいろんな親御さんがいます。

簡単な話で言うとお父さん、お母さん、

もちろん、どちらもターゲットなのですが、

ここでも同じ。欲張って両方に響くメッセージを作ろうと思ってもダメなのです。

絞り込めるところは絞り込んでみる。

まずはお父さん、お母さんどちらかに絞って考えましょう。

 

 

3,お母さんの感情を切り口にする

では、お母さんにターゲットを絞ればそれでいいのか?というと

まだぜんぜん足りません。

 

お母さんでも子供の学習に対しての考え方はたくさんありますよね?

とにかくテストの点数を重視するお母さん、

そこそこでいいんだけどって思うお母さん、

志望校目指して完璧なスケジュールを求めるお母さん。

 

いろんなお母さんがいると思うのですが、ここでは、

思いつく限りのお母さんのパターンを

お母さんの「感情」でカテゴライズしてみましょう。

 

中学3年生のお子さんをもつお母さんの不安は何か?

悩みは何か?イライラは何か?

 

反対に、願望は何か?わくわくすることは何か?

 

あっ、もちろん感情といっても

お母さんの個人的な悩みじゃないですよ。

 

考えるべきことは、

お子さんの学習に対する感情です。

 

こうやってお母さんのパターンをピックアップしていくと

それぞれのお母さんにどんな言葉をかけてあげればいいのか?

が見えてきますよね?

 

そこが今回のチラシの訴求ポイントというわけです。

ここを狙ってチラシを作っていけば、ばっちり響いてくれます。

 

あっ!この先生なら!!!

となる瞬間ですよね?

 

この「共感の部分」が成約率を高める重要なポイントです。

 

4,時期が重要

これ、家庭教師はとっても重要ですよ!!

家庭教師からすると、年中いつでも教える人は同じ

提供するサービスも同じなので、ついつい同じチラシや広告を年中いつでも使いがちですが、

ターゲットとするお母さんは違います。

 

同じ中学2年生のお母さんでも5月と2月の心境は全く違うのがおわかりでしょう。

5月なら、

うちの子、このままでいいのかしら?

何か対策をたてなくては

塾に行かせたほうがいいかしらといった感じ。

不安や悩みはあるものの、まだ時間的に余裕があるので

緊急性がありません。

 

でもこれが2月になると・・・

このままではやばい!!

春休みにでも無料お試し受けさせようかしら

来週の連休に行ってみようかしら

お友達が行ってるところはあいてるのかしら?

 

両者の違いはこれ、緊急性です。

2月はかなり焦っています。

とくに年度末のテスト結果が出た瞬間などは

ちょっと冷静さを忘れるくらいにあせっているお母さんは

たくさんいると思いますよー。

 

なので、ちょっとした提案でものってくるお母さんは多いでしょう。

藁をも掴むというのはこの状態かもしれません。

 

さらに、これを逃すと、ほんと後がないですよ!という

意味合いの一言があれば、もうほかの先生を今更探そうだなんて思わないはず。

なので、この時期に配布するチラシはそういったセールスコピーを

チラシにいれると効果的ですよね。

 

さあ、いかがですか??

簡単に書いてみましたが、ここまでの内容をまずはご自身でしっかり

考えてみてくださいね。

 

そうすれば、チラシの反応がない!なんてこと

なくなるはずですから、

くれぐれも「家庭教師やります!小学生、中学生まで」

みたいなチラシだけは作らないでくださいねー。

 

宮本たかお

 

PS
チラシにどんなことを書けばいいのかわからない?
それなら、
僕が書いたこの「16ステップマニュアル」にそって考えてみて!
http://chirashibank.com/?page_id=889

 

 

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

16ステップマニュアル

「お客さんの反応が面白いように上がる!」
チラシ原稿をつくるための、16ステップマニュアル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにしたチラシを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは
お客さんが読みたいと思えるチラシとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるチラシ原稿をステップバイステップで、
誰でも簡単につくれる、
16ステップマニュアル(PDFファイル全24ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのチラシ制作にお役立てください。

無料ダウンロードボタン青