今日からできる!お客さんの反応を倍増させる4つのアイデア

 

こんにちは

セールスコピーライターの宮本です。0077

 

今日はホームページ、ブログ、チラシ、DM、

あらゆる販促物の反応をあげる上で

最も大切なお話をしようと思います。

 

それは何かというと、

「お客さんを絞り込む」 ということ。

 

お客さんを絞りこむ、

つまり、誰に向けて書くのか?を決めるということです。

 

ターゲットがしっかりきまっていないと

反応が悪くなるよとか、

伝わらないよとか、

言われた記憶はありませんか?

 

お客さんを絞り込むということは、

セールスメッセージを書くこと以上に大切なことなんです。

 

でもなぜ、

お客さんを絞り込む必要があるのでしょうか?

 

実は、メッセージというものは、ターゲトを絞れば絞るほど、

伝わりやすくなるという性質があるのです。

 

街頭演説などがそのわかりやすい例です。

例えば

「みなさん、こんにちは!私は○○党の田中です!!」

これだと近くで聞いていても、自分に言われているって感じがしないでしょう?

聞こえていてもスルーしそうですね。

 

でもこれが、

「スマホをお持ちのみなさん!こんにちは!私は○○党の田中です!!」

となるとどうすか?

もしあなたがスマホを持っていたなら、「えっ?何?」となって、

つい聞き耳を立ててしまいますよね?

 

さらに

「iphoneをお持ちのみなさん!こんにちは!私は○○党の田中です!!」

となるとどうですか?

僕なら、「えっ?俺持ってるけど何?」って思いますね!

つい立ち止まって続きを聞きたくなります。

 

最後に

「iphoneをお持ちの宮本さん!こんにちは!私は○○党の田中です!!」

これはどうでしょう?

完全に立ちどまって振り向かずにはいられないはずですよね?(汗)

 

 

このように、セールスメッセージというものは、

ターゲットを絞り込めば絞りこむほど届きやすくなる

という性質があるんです。

 

なのでお客さんに向けたセールスメッセージを書くなら、

まずはどのお客さんに向けて書くのか?

ということを事前に決める必要があるのです。

 

とはいえ、

いろんなお客さんがいるのに、

どうやって絞り込んでいけばいいのか?

何か参考になるものが欲しいですよね?

 

というわけで、

いったいどうやってお客さんを絞り込めばいいのか?

今日は誰でも簡単にできる、お客さんを絞り込むための

4つのアイデアをご紹介しましょう。

 

1、悩みで絞り込む

これは最も簡単な方法です。僕もよくやります。

お客さんの悩んでいることで絞り込む。

例えば

「お腹周りの脂肪が気になる、40代男性の方へ」

「ブログでの集客がうまくいかない、司法書士の先生へ」

といった具合。

「おっ!俺のことだ!」

そう思えましたか?(笑)

 

2、お客さんのイライラで絞り込む

ストレスフルな現代人にとっては、悩みよりもイライラのほうが

わかりやすいかもしれませんね。

お客さんがイラっとしていることってどんなことでしょうか?

例えば

「ダイエットの効果がなかなか出ずにイライラしている、40代男性へ」

「Macの再起動ができずにイライラしている、あなたへ」

 

3、お客さんの不安で絞り込む

お客さんが夜も眠れないほどの不安があれば効果的

例えば

「貯金が底をつきかけている、自営業のあなたへ」

「このままお客がこなかったらどうしよう、とお悩みの新米店長さんへ」

 

4、お客さんの願望で絞り込む

一番オーソドックスでストレートなメッセージがこれ、

願望です。

お客さんがワクワクすることはなんでしょうか?

思わず人に話したくなるようなことはなんでしょうか?

例えば

「facebookでいいねをガンガン増やしたい、司法書士の先生へ」

「経営者として一目置かれる存在になりたい、社長さんへ」

 

とまあ、

今日は簡単にお客さんを絞り込める

4つのアイデアをご紹介しましたがいかがでしょうか?

 

もう頭の中にいくつかのターゲットが思い浮かんだのではないでしょうか?

もし、図星ならあなたは絞り込みができていなかったということですねー。

でも、それは大きなチャンスでもあるわけです。

 

なぜなら、あなたがこれから書くメッセージは、生まれ変わるということですからね!

今までとは比べものにならないほどの反応がとれる可能性があるわけです。

 

なので忘れないうちにぜひ、リストアップしておいてください。

 

ちなみに、今あなたが読んでいるこの記事のタイトルは

どのアイデアを使っているでしょうか?

 

答えはまた来週〜。

 

宮本たかお

 

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

無料ダウンロード

「お客さんの反応が面白いように上がる」
キャッチコピー&タイトルをつくるための
コピーライティングバイブル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにした販促ツールを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは,
お客さんが読みたいと思えるキャッチコピーやタイトルとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるキャッチコピーやタイトルをステップバイステップで、誰でも簡単につくれる、キャッチコピーテンプレート(PDFファイル全36ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのビジネスにお役立てください。

無料ダウンロードボタン青