どんなホームページにもある!精読率ほぼ100%のページを使ってセールスする方法

Thank youアップセル

こんにちは

セールスコピーライターの宮本です。

 

ホームページを運営しているあなたならもうお分かりかと思いますが、

一番むずかしいことはなにか?と言いますと、

お客さんに読んでもらうことですよね?

 

新商品が出たよ!

キャンペーンをやるよ!

といった、「告知」です。

 

言うのは簡単。書くだけですから。

でも、それをどうやって読んでもらうのか?

が最も苦労する部分ではないでしょうか?

 

そのためにタイトルを変えてみたり、

目立つ画像を付けてみたり、

サイドバーやフッターにバナーを作ってみたり、

メルマガやFacebookで告知したりと

あらゆる方法でお客さんに読んでもらおうとします。

 

でも、その結果はどうでしょう?

後でアクセス解析で調べるとわかることですが、

ほとんどの努力が

まーったく報われていない!!

 

そうです。

お客さんはそう簡単には読んでくれないんです。

 

まあ、告知の方法はいろいろありますがそんなもんですよっ。

その小さな結果を1つ1つ積み上げて数字に変えていくのが仕事ですからねー。

アニメの世界のような一撃必殺の方法なんて、現実にはそうそうありません。

 

と、言いたいところですが、

ことホームページに関してはたった一つだけあるんです。すごく読まれるページが!!

しかも、そのページは読まれる確率がほぼ100%に近い!

 

これはアクセス解析で調べればわかることですから事実です!

 

これはどういうことかというと

そのページに関しては、お客さんは「食い入るように読む!」ということなんです。

 

そしてそのページは、あなたのホームページにも・・・あるんです!

さらにそのページは、あなたの努力次第で何ページでも増やすことが・・・できるんです!

でも、そのページを有効活用している人はほとんど・・・いないんです!

 

さあ、このページは何だと思いますか?

そんなアニメの必殺技のようなページがあれば、あなたのキャンペーン、新商品、イベントなどの

告知に使いたいとは思いませんか??

 

精読率100%?最も読まれるページの正体、それは・・・

最も読まれるページの正体、それは・・・

「Thank youページ」です。

 

メルマガ登録した後に出てくる「ご登録ありがとうございました!」のページです。

商品を買った後にもでてきますよね?

「注文を受付ました。メールボックスをご確認ください。」みたいな。

 

何らかの申し込みフォームに入力した後の確認ページが

「Thank youページ」です。

 

あなたもそうでしょう?

ネットショップでお買い物をしたときのことを思い出してください。

ちゃんと申し込みできたかな?

今のでいけたかな?

あなたが最も注力している瞬間はこのタイミングではないですか?

 

最も緊張している瞬間、そして緊張から開放される瞬間と言ってもいいでしょう。

 

「あー、よかった!これで安心!!」

「ん?なにか書いてあるぞ!?」

 

ここです!

この精神状態になったお客さんが最高のパフォーマンスを叩きだしてくれる瞬間です。

 

この精神状態のお客さんは読みます!あなたの言葉をガッツリ読んでくれます!

そして、このことを知っている一部のマーケッターは

このタイミングで、本当に告知したいことやさらなる提案(アップセル)をするのです。

Thank youアップセル

簡単にできる、Thank youページでのアップセルの例

 

お客さんはなぜ、読まずにはいられないのか?

でもいったい、このThank youページを読まずにいられなくさせる理由は何でしょうか?

その答えは簡単です。

 

誰でも入力フォームに打ち込む瞬間は緊張しているし、集中もしている。

うまく申し込みできたかどうか?を確認しない人はほとんどいないでしょう。

つまり、ほぼすべての人が、Thank youページに書かれている文章を

「間違いなく読む」わけです。

 

さらに、申し込み時は緊張していますが、無事申し込みが完了したことを確認すると

人は必ず「ひと安心」します。

この緊張がほどけた一瞬のタイミングこそが、心理的に無防備になっている時、

この時はどんな人も精神的な武装解除をしてリラックスしているタイミングです。

 

そしてさらに、もっと重要なことはこの時のお客さんの環境です。

想像してみてください。

今から出かけるというタイミングで急いで申し込みフォームへ入力するという人はきっと少ないでしょう。

こういったものに入力する時は、ゆっくり椅子に座ってある程度の時間的余裕のあるタイミングです。

つまり、お客さんが集中して文章を読める環境であるということです。

 

この3つの精神状態が重なったお客さんへ、あなたの

本当に伝えたいキャンペーン告知をやる。

これが、あなたに知っていただきたかった、お客さんがほぼ確実に読むページを作る方法です。

 

このことがわかっていると、お客さんに注目してもらう方法がいろいろと浮かびます。

例えば、

既存の商品の中から期間限定で大バーゲンセールをやる。

 

でも注意してください。バーゲンセールをやる目的は単なる値引きでも、

売上を上げるためにやるものでもありません。

 

バーゲンセールの商品を購入してもらい、テンションが十分にあがったお客さんに

そして例の「Thank youページ」をがっつり読んでもらうためです。

 

バーゲンセールの目的はお客さんの注目をThank youページに集めるためのしかけなのです。

 

どれだけ魅力的な提案が作れるのか?がポイント

もし、単なる新商品の案内メールだったなら、

あなたはそのメールを食い入るように読むでしょうか?

 

多くの人は件名を見ただけで開封すらしないかもしれません。

 

でも、前から欲しいな!と思っていた商品が、

期間限定の大バーゲンセールですよ!という

内容のメールならどうでしょう?

 

そのうち買おうと思っていた教材が

今日だけ30日間100円お試しセールならどうでしょう?

無料お試し企画ならどうでしょう?

 

Thank youページをがっつり読んでもらうためには

お客さんが飛びつくような提案が必要です。

 

一気にテンションを上げてもらって「申し込みボタン」を押してもらう。

そして、最高の状態で、あなたの本当の提案読んでもらうのです。

 

値引きにかかったコストも、

新商品のための宣伝広告費だと思えば

安いものじゃないでしょうか?

 

ぜひ一度、

このThank youページの効果をテストしてみてください。

きっとやみつきになりますよ。

ー宮本たかお

 

PS
もし、Thank youページを活用したいけど、
どうすればいいのか?悩んでいるなら
相談してください!
無料相談はこちらから
https://miyamototakao.com/?page_id=3332

 

 

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

無料ダウンロード

「お客さんの反応が面白いように上がる」
キャッチコピー&タイトルをつくるための
コピーライティングバイブル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにした販促ツールを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは,
お客さんが読みたいと思えるキャッチコピーやタイトルとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるキャッチコピーやタイトルをステップバイステップで、誰でも簡単につくれる、キャッチコピーテンプレート(PDFファイル全36ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのビジネスにお役立てください。

無料ダウンロードボタン青