ワードプレスのデーターを自動でバックアップする方法

 

何かあったときのためのバックアップとはいえ、

ワードプレスのデーターベースのバックアップって面倒なんですねー。

 

 

自動的にできるようになればなあー?なーんて思っていたら、

このめんどくさがりの僕にはぴったりのプラグイン WP-DBManagerを 発見です。

 

 

こいつをインストールしておけば、

バックアップデーターを勝手に作成してくれて、

指定のメールアドレスに添付ファイルとして送信してくれるという とっても頼もしいヤツです。

 

 

バックアップを送信するスケジュールも決めることが できるから、

これで、ついに完全自動化!!バンざーい!やったー!!

 

 

ただし注意したいのは、 この添付ファイル、

結構なファイルサイズなので、 ずーとほったらかしで受信していると

メールサーバーの 領域を圧迫するかもしれません。

 

 

どうせ最新のデーターがあれば それまでに受信したバックアップはいらないんだから、

受信したバックアップメールを定期的に完全削除することを おすすめします。

 

 

WP-DBManageのインストールは以下より

http://lesterchan.net/portfolio/programming/php/#wp-dbmanager

 

 

1、上記サイトよりzipファイルをダウンロード

2、ダウンロードしたファイルを展開して、pluginsディレクトリにアップロード

3、管理画面でプラグインを有効化

4、メニューに「Database」が表示されていれば、無事インストールは完了です

あとは [DBOptions]で、Automatic Schedulinの設定ができるので、

ここで自動バックアップの設定をしておきましょう!

 

投稿者プロフィール

宮本たかお
宮本たかおマーケティングディレクター
株式会社グランド・ユー
スモールビジネスのためのホームページや販促ツールを作るのが仕事。お客さまの悩みや願望といった感情をベースにした販促ツールづくりが得意。最近は子供のつきそいで始めたバドミントンで15キロのダイエットに成功!子供よりはまってるかも。。。

無料ダウンロード

「お客さんの反応が面白いように上がる」
キャッチコピー&タイトルをつくるための
コピーライティングバイブル


無料プレゼント
あなたも、お客さんの感情をベースにした販促ツールを作って、
好きなときに好きなだけのお客さんを集めてみませんか?


manualbook04

あなたは,
お客さんが読みたいと思えるキャッチコピーやタイトルとはどんなものか知っていますか?
どうやって書けばいいのか知りたいとは思いませんか?

今日は、反応がとれるキャッチコピーやタイトルをステップバイステップで、誰でも簡単につくれる、キャッチコピーテンプレート(PDFファイル全36ページ)を用意しました。

ぜひ、この機会にダウンロードして、あなたのビジネスにお役立てください。

無料ダウンロードボタン青